癖が強い看板特集!街の看板に歴史あり!Vol.1

看板・マンホール

PVアクセスランキング にほんブログ村

街に存在する看板たち。

よくみるとそれぞれに個性があっておもしろい。

ひと昔前は絵のタッチが独特でトラウマ級の看板も存在する。

ジャンルは問わず気になった看板たちを特集していこうと思います。

NO.1 「キリストが人を裁く日は近い。」

意図的に短く改行されていて印象が残りやすい。

ちょっと恐怖を覚えますね。

この種の看板って一体何種類あるんでしょうか?

コンプリートしたいです。

日焼けしまくったボクシングジムの看板もイカしてます!

てか、キリストって人を裁くんですね。

初めて知りました!聖書読んだことないので読んでみようかな。

 

NO.2 「神と和解せよ。」

2種類目「神と和解せよ。」キリスト

神ってキリストのことですよね?

私たち人間がキリスト(神)と和解しないといけないのかな?

てか、なんでそんなキリスト怒ってるん?

キリスト看板と共産党ポスターはだいたい一緒に貼られていることが多い。

まぁそうゆうことなんだろう。。。

なんの関係があるか分かりませんが一緒に貼られている確率は高いです。

マルフクの看板もいい味出してますね!

 

NO.3 「獅子舞一式 大國屋」

富山県高岡市にある大國屋

現在も営業しています。

お祭り用品の雑貨店でなんでも揃います。

さすがに獅子舞一式買う人は「たむらけんじ」ぐらいですかね。

昭和ポール株式会社はかつて存在した会社、現在は昭和電工に併合されました。

獅子舞が絶妙にダサかわいい。

足元がかわいいですね。

 

NO.4 「ヨクキク強力殺虫液キンチョール」

言わずと知れた昭和看板の定番「キンチョール」

比較的よく見ますね。

レトロを売りにしたお店だとよく飾ってあります。

ハエのリアルな感じと、強力殺虫剤に全く関係の無い鶏のアンバランスさがGOOD!

字体のこだわりも良き。

「ヨクキク」若干韻を踏んでいてカタカナで表記されると読み方も印象的になります。

キンチョールのンの字がわざと小さく書いてあってこれもまた印象的

キ↑ン↓チョールと読みたくなりますね。発音の仕方を文字の大小で表したのでしょうか。

 

NO.5 「用水だ!」

分かりやすい。

用水だ!

勢いよく読みたくなります。

危険!と言われるより用水だ!って言われる方が分かりやすいですね。

昭和漫画風の字体がエモい。

のどちんこなのか下前歯かよくわからない部位も興味をそそります。

一体誰が絵を描いているのでしょうか。

手書きなのかな?

田舎の用水路は本当に危ないので看板があると助かります。

一回、チャリごと落ちた経験があります。

 

今後も看板特集していきますのでご期待ください!

いい看板の情報があったらぜひ教えてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました