アイス県民しか食べられない伝説のお芋アイス

石川県

PVアクセスランキング にほんブログ村

石川県金沢市がアイス消費量全国一位って知ってましたか?

年間支出額約1万3000円

アイスだけで年間1万円越えってスゴくないですか。

1ヶ月に1000円以上は使っている計算になりますよね。

しかも、金沢市は直近9年で6回も1位になっているんです。

日本アイスクリーム協会がガチで調べた研究結果によると5つの要素があり

1 気候

年間降水量が日本一で冬場など暖かい室内で食べることが多い

2 家計

金沢市は東京都区部より世帯収入が多く主要都市で1位

さらに支出の面でも第2位となっており高収入、高支出の生活を送っている。

3 小売

スーパーが多く、割引セールを多発している。

4 住生活

広い家に住み、冷蔵庫を複数所有している家庭も少なくなく、いつでも食べられる環境にある

5 嗜好

和洋問わず甘いモノに対する強い嗜好がある。そして、こってりしたものを好む。

まさにアイスクリームがその全てを兼ね備えている!!!

 

金沢 is ICE CREAM CITY

研究結果が気になる方はこちらからどうぞ!

学術的にまとめられていてとても読み応えがあります!

いろんな因果関係があって全国1位なんですね。

江戸時代からのお茶文化や甘味の文化も影響しているそうな。

 

そんなアイス県でしか食べられない伝説のお芋アイスを発見しました!

その名も「五郎島金時焼きいもアイス」

アイス好き、焼きいも好き垂涎の伝説的食べ物

石川県ではメジャーな加賀野菜である「五郎島金時」

五郎島金時は内灘砂丘地域で主に生産されているさつまいも。

日本で一番の糖質系のさつまいもでほくほく感が強いのが特徴です!

このお芋なかなかの高級品

そんな高級芋がアイスで食べられるなんて買うしかないでしょ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

買ってまいりました!

「五郎島金時焼きいもアイス」180円(税込)

アイスにしてはいい値段します。

いもクリーム、いもあん、焼きいももなか本当に焼きいも尽くし。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

あの前歯クラッシャーアイスである「あずきバー」を製造している井村屋さんが作ってます。

販売はカナカン株式会社、金沢では有名な卸業者です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

見た目はほぼ焼き芋!!!

本物と遜色ない!!!

しかも、けっこう大きい!!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

断面もパッケージ通りであります。

めちゃめちゃ美味しそう!

いざ実食!

 

お、おいしい!

濃厚なお芋の味が広がる!

とてつもなく芋!これはうまい!

もなかの周りにチョコレートがコーティングされていて食感も楽しい!

いもあんの味が濃いめでいい感じにアイスクリームとマッチしていきます。

抹茶と一緒にいただきたいお上品な甘さです。

 

石川限定の「五郎島金時焼きいもアイス」

ぜひ手に取ってみてください!

 

ちなみに、ほがらか村野田支店で発見しましたよ!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました